釣行記

コゲた釣師とコゲた鯛。タイラバ・鯛ジグ釣行記

今回は4月の第三週の中頃、 ”企業戦士サラリーマンが有給消化とゆうサボり釣行” をお届けしたい。平日の為、もちろん同行者はいない。孤独と気楽でゲロッパなドタバタ釣行記、はっじまるよ~🌟
おすすめ 商品

ハーフヒッチよりも簡単な端糸処理、PEとリーダーの簡単確実に結束する方法と簡単な端糸処理(ゴーストノット) 

PEラインとリーダー結束(ノット)の秘密兵器と簡単高強度端糸処理を紹介します。 船釣りにおいて最初にネックになるのは、PEラインとリーダーの結束(ノット)ではないでしょうか?又、どの結束方法にも端糸処理(ハーフヒッチ)が必要ですが簡単、高強度の端糸処理も紹介します。たくさんある結束方法の中で簡単で早く強い、実釣で使いやすいおススメ結束を動画付きで紹介します。
釣行記

青い弾丸と超危険高級魚 ~タイラバ・鯛ジグ釣行記~

青い弾丸と超危険高級魚を釣る。本日は幼馴染の「チャーリー」「フナおじさん」との久々3人釣行である。潮止の帝王(チャーリー)と 道具マニア(フナおじさん)とのドタバタ釣行記。はっじまるよ~
釣行記

75歳マダム、春の陣 赤いのと黒いのとベイ美と私 ~タイラバ、鯛ジグ釣行~

本日は以前の釣行記にて登場したムー(親友で森の妖精)とムー母との4月の第2週、リベンジ釣行記である。目標は母に真鯛を釣らせる事、さあ、どうなるか?いつものドタバタ釣行記、はっじまるよー🌟
おすすめ 商品

激選、間違いない鯛ジグ5選 これだけ有ればOK! タイプ別にヘビーユーザーが解説付きで紹介します。

実際に使用しているヘビーユーザーが(年間、約100日出航)特徴と使用タイミングを解説付きで、おすすめジグを5選に絞ります。 これだけあれば取り合えずOKです。大切なのはどのタイプをどの状況で使うか?です。本当に鯛ジグ、マイクロジグは釣れますよ。
おすすめ 商品

波動や色別にローテーションをご紹介します。タイラバ ネクタイ の選び方

基本的なローテーションの考え方、パターンを紹介します。様々な色、形が販売されており、様々な考え方、フィールドが有ります。自分なりに想像、カスタムし、釣り上げた一枚に価値が有ります。
釣行記

鯛ジグ釣行 潮止まり5時間と新婚旅行

新しい環境に変化した方も多い中、私は通常運転で釣りバカ人生爆走中である。毎度の苦戦釣行、赤裸々に綴って行きたい。
おすすめ 商品

春のタイラバネクタイ6選 おすすめをタイプ別で6種類紹介。

春に用意しておきたいタイラバネクタイを6種類紹介します。タイプ(波動)の違うネクタイを用意し状況に合わせてローテーションしましょう。タイプの特徴とカラーのおススメを紹介します。
ノット

簡単100%強度ノット、他4種類 鯛ジグでおススメの結び方を紹介。

結束強度ほぼ100%の「イモムシノット」もご紹介します。「コレを知っていれば大丈夫」を5種類に厳選し動画付きでご紹介します。鯛ジグ接続、タイラバ接続への注意点やハーフヒッチのお手軽な補助システムもご紹介します
釣行記

激渋のタイラバ釣行 粘りとテクで大鯛をキャッチ

何とかひねり出した60cmオーバーの真鯛。タイラバネクタイローテーションで何とかキャッチ、激渋だからこそ面白い。面白釣行記ご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました